マンション購入について

昨今ではマンションを購入される方が非常に多くなってきています。
増税が進む現代では高い買い物を早い段階でおこなっておこうと考える方が多く、特にマンションなどの数千万円もの高額な買い物を検討される方が増えているのです。
また近年では様々な場所でマンションの建設がおこなわれており、様々なテーマをかかげたマンションが建設されています。

 

・リノベーションされたマンション

新築のマンション購入を検討されている方が増えている一方で、リノベーションされたマンションを購入される方も徐々に増えてきています。
新築のマンションであればどれだけ低価格なマンションであっても2千万円から3千万円程度の金額になってしまいます。
しかしリノベーションしたマンションであれば中古マンションと言う事もあり1千万円台で購入する事が可能になるのです。
またリノベーション済みですので新築同様の内装になっています。
最近ではリノベーションされた中古マンションがテレビ番組で特集され、大きな反響を呼んでいます。
マンション購入を検討されている方の中には貸しマンションとして購入を検討されている方もいらっしゃいます。
最近ではタワーマンションが大変人気を集めており、多くの人がタワーマンションの購入を検討されています。
しかしタワーマンションはあまりにも人気が高い為、抽選形式で購入者を選別しています。
その為競争率の高いマンションではお金があったとしてもマンションを購入できない可能性があるのです。
また芸能人や一般人、大富豪などの境遇に関係なく平等に抽選がおこなわれます。
ほとんどの方がマンション購入を実現する為にローンを組まれると思われます。
職業によって借りられる金額が違いますので、自分にあったマンション選びをする必要があります。
賃貸物件とマンション購入で発生するローンでは対して金額に差はありませんが、マンションを所持しているという安心感を得る事ができるので安定を求めている方はマンション購入がオススメです。
また賃貸物件の場合年齢によって借りにくくなってしまう恐れがありますので、長期的な展望ではマンション購入の方が良いかもしれません。

しかしマンションにも不安要素があります。

それは震災です。

3.11による大地震の際には原子力発電所の事故により放射能の問題が発生しました。
その為原子力発電所が近くに存在しているマンションは購入されない方が無難であると言えます。
また、数十年単位の長期的な展望では老朽化などの心配が生じます。
このように賃貸物件とマンション購入の両方にメリットとデメリットが存在している事を忘れないようにしておきましょう。

おすすめサイト

サービス付き高齢者向け住宅を探してるなら充実サポートのゴールドエイジ
24時間生活サポートだけでなく、医療・介護サービスも充実!

不動産の投資物件として
投資をするためにマンションを買うことも

賃貸管理ソフトがお客様に合わせて構築できる
不動産管理のシステム化に便利

富山建設業許可の申請のご相談は行政書士城石事務所へ
まずはお電話かメールフォームでお問合せを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です