マンション購入に付随する諸費用

マンション購入する時に忘れてならないものがマンション購入に付随する諸費用です。購入物件が決まってから必要になるので早めに準備しておきましょう。

購入物件が決まったら購入申し込み時に必要な申込証拠金が入ります。申込証拠金の相場は物件により異なりますが、相場は5万円から10万円です。売買契約時に必要なのが手付金です。手付金は物件価格の5%から10%です。ローン契約時に必要なのが契約印紙税です。残金決済時に必要なのが購入物件の残代金です。これは物件価格から手付金を引いたものです。

新築マンションを購入する際は物件の価格から2.5%から5%必要になります。マンション引き渡し時に必要なのが引越し代や家具購入費用です。入居してから必要になるものが不動産取得税です。入居後半年から1年半後に必要になります。不動産取得税は物件によっても税額ゼロになるケースもあります。マンション購入後になるものがマンションのメンテナンス費用や管理費が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です